この企画は、新型コロナの影響でなかなか練習できない現役部員、また久我山高校サッカー部への入部を希望する方々に向けて、卒業後も各方面で活躍されているOBの方からのメッセージをお届けするものです。

第4弾!!

サッカーJ1リーグ 大分トリニータ トップチーム コーチ 安田好隆さん(2003年卒)

—–
はじめまして。
高校時代(2003年卒)は、サッカー部に所属し、文武両道の精神のもと充実した学校生活を送ることができました。
先が見えない、この時期は「今、自分が出来ることは何か?」を考えて行動を起こすことが大切です。
私は現在、クラブの協力のもと、自分の時間を売り、ご支援頂いた全額を大分県の医療従事者の方々に寄付する、という活動をしています。

〜現役や新入生へ〜
自ら考え、行動する主体性は、久我山時代に培われ、今でも習慣として残っています。
現代は、失敗のない時代です。
この状況だからこそ、自発的に挑戦する勇気を持ってもらえたら嬉しいです。
—–

社会に貢献する活動をされていて、誇るべき先輩です。
メッセージをいただきありがとうございました。