株式会社Wizと株式会社早稲田ユナイテッドが出資する合弁会社・株式会社Wizユナイテッドは、Jリーグ参入を目指すサッカークラブFC大阪(2020年度 JFL所属)とアスリートの人材育成を軸とした資本業務提携をスタートさせるとともに、地域から応援されるアスリートを育てる『地域ファン形成事業』および『育成型セミプロ契約・インターンシップ』を開始いたします。

プレスリリース詳細
Wizユナイテッド (2020年3月17日)
FC大阪(2020年3月17日)

FC大阪とは

ここ数年、Jリーグ参入条件の順位に位置し続けている東大阪市をホームタウンとするJFL所属の強豪クラブです。2019年にJリーグ百年構想クラブに認定され、着々とJリーグ参入条件の整備を進めています。

【直近の成績】2017年 JFL 4位、2018年 JFL 2位、2019年 JFL 8位

人材育成と人材交流を軸に、プロとしてファンから応援される選手の育成・強化・スカウト

トップアスリートのキャリア問題解決を最終的な目的に、関東と関西で人材交流を図りながら、育成選手の文武両道や強豪高校・大学への進学サポートとともに、地域のファンから応援されるトップアスリートの育成・強化・スカウトに取り組みます。

年末のJリーグクラブトライアウトの様子

東京エリアでは16歳からの育成型セミプロ契約・奨学金制度選手の募集へ

まずは、16歳以上を対象にセミプロ契約枠・奨学金制度枠を設けるなど、東京を中心に育成環境の整備を進め、社会と繋がるスキルセットを有するアスリート人材の育成と輩出を目指します。

職業 “サッカー選手” の専門教育学校を設置

16歳以上を対象とした東京エリアでの育成・強化・スカウトプロジェクトについて

2020年4月〜 東京エリアで、FC大阪のJリーグ参入チャレンジに向けた人材輩出を目的に、以下の選手のスカウトプロジェクト(週4日〜6日の強化トレーニング、管理・運営・スカウトは早稲田ユナイテッドが担当)を発足します。

  • 一般選手
  • セミプロ契約選手
  • 正社員選手
  • 奨学金制度選手

15歳以下は文武両道型で多様性を育む

ファンから応援される選手、スポーツを通じた豊かな社会形成に貢献できる選手の育成を目指し、U-15・U-12カテゴリーで、以下のような育成にも取り組んでいきます。

  • 国学院久我山サッカーに特化した受験入試対策クラス
  • グローバルキャリアを見据えたサッカー英会話クラス(※以下にサンプル動画公開)
  • 早稲田ユナイテッド サッカー通信制高校
  • 早稲田ユナイテッドU-15
  • 早稲田ユナイテッドU-12

〜 オンラインサッカー英会話の様子 〜