この企画は、新型コロナの影響でなかなか練習できない現役部員、また久我山高校サッカー部への入部を希望する方々に向けて、卒業後も各方面で活躍されているOBの方からのメッセージをお届けするものです。

第8弾!!

アルテリーヴォ和歌山 選手 内藤健太さん(2015年度卒)

—–
こんにちは。
2015年に久我山を卒業しました、内藤健太です。
去年はFC琉球でプロ選手でしたが、今はアルテリーヴォ和歌山というチームでアマチュア選手としてサッカーをしています。
去年よりもカテゴリーが下がり悔しい気持ちでいっぱいです。
ですが、今できることを考えて行動し、来年またプロ選手としてサッカーできるように頑張っています。
皆さんも勉強やコロナウイルスで練習もできず、体を動かす時間も限られていると思います。
それでも、これを乗り越えていいプレーをし、いい結果が出るようお互い頑張りましょう。
高校年代1番の大舞台選手権、期待しています!
—–

目標が常にあること、常に準備を怠らないこと、年齢関係なく、そうでありたいと思います。
メッセージをお送りいただき、ありがとうございました!