富樫 佑太(プロサッカー選手)

この企画は、新型コロナの影響でなかなか練習できない現役部員、また久我山高校サッカー部への入部を希望する方々に向けて、卒業後も各方面で活躍されているOBの方からのメッセージをお届けするものです。

第7弾!!

FC岐阜 サッカー選手 富樫佑太さん(2013年度卒)

—–
みなさんこんにちは。
現在、FC岐阜でプレーしています。
僕たちも4月3日から活動停止で、練習がない状況が続いています。
もちろんサッカーが出来ない事でストレスも溜まりますが、必ずコロナは収束します。
今はじっと我慢して、家で出来ることをやり、コロナが収まった時に向けて万全の準備をしていきましょう。

先の見えない不安もありますが、そこにストレスを感じるよりは時間のある今だから出来る事を探してみてはいかがでしょうか。
もしくは短期的な目標を立てて、毎日なになにをするとか、いつまでになになにを出来る様にするとか、自分の中で生活のリズムを作ってみるのもいいと思います。
ダラダラしてしまいがちの毎日ですが自分を律する事で、活動停止後の自分の未来が変わってくると思います。
—–

与えられた時間をどう過ごすか、今だからこそもう一度考えたいと思います。
メッセージをお寄せいただき、ありがとうございました。