この企画は、新型コロナの影響でなかなか練習できない現役部員、また久我山高校サッカー部への入部を希望する方々に向けて、卒業後も各方面で活躍されているOBの方からのメッセージをお届けするものです。

第5弾!!

アビスパ福岡所属 サッカー選手 田邉草民さん 30歳(2008年卒業)

—–
皆さんこんにちは、アビスパ福岡所属の田邉草民です。
高校時代では、3年生の時に選手権に出場し全国ベスト8まで行きました。
現役時代の思い出はもちろんですが、そこで得た仲間が僕の人生の宝物です。
今でも一番仲のいい友達は久我山の仲間ですし、恩師といえば李さんだと思っています。
高校の3年間というのは人生の中ですごく大事な時間で、人生の財産になります。
そんな大事な時期にこのような状況になってしまってとても辛いと思いますが、いまは一人の時間を有意義に使い、少しでも自分の目標に近づけるようにいま出来ることを努力してみてください。

何事も楽しむことが大事です、サッカーも自粛生活も!(ちなみに自分は普段やらない料理や勉強を楽しんでます)

そして日常が戻ったときには、仲間たちと思いっきりサッカーをし、最高に青春しちゃってください!

久我山サッカー部のこれからの活躍を期待しています、頑張ってください!
—–

応援メッセージ、ありがとうございます!
私たちも田邊選手を応援しています!